あれはそういうことだったのか

先日、一緒にお昼を食べたアメリカ人の女性からおもしろいことを聞きました。

彼女には小学生の娘さんがいて、「娘を育てているうちに、忘れていた自分の子供の頃の出来事をたくさん思い出した」そうです。娘さんの言動を通して、自分も似たようなことをしたことや、その時のことを詳しく思い出したとのことでした。私は出産に興味を持ったことがなかったのですが、これをきいてはじめて「ちょっとおもしろそう」と思いました。

そんなことをぼんやり考えながら絵を描いていたら、突然思い出して、思いがけず納得したことがあります。

私がたしか幼稚園生だった頃のことです。遊んでいる私の横で普通に会話していた女性が、急に全く関係のない思い出話をはじめ(その時はあまりに脈絡がなかったので何の話かわからなかった)、みるみる様子がおかしくなりパニックになりました。まわりの大人は動揺し、私は訳がわからずにポカンと見ていました。

あれは「子供(私)をみているうちに、忘れていたこと(たぶん嫌なこと)を突然思い出してしまってパニックになった」のだと、ようやくわかりました。
b0221185_1993428.jpg

[PR]
by mag-akino | 2011-07-27 19:11


アーティスト近藤聡乃ニューヨーク滞在制作記


by mag-akino

プロフィールを見る
画像一覧

近藤聡乃 / KONDOH Akino

2012年5月までの文章が本になりました。

不思議というには地味な話』(ナナロク社)

57編、すべてに描き下ろし挿画つき。26ぺージの描き下ろし漫画「もともこもみもふたも」も収録。



2000年マンガ「小林加代子」で第2回アックス新人賞奨励賞(青林工藝舎)を受賞し、2002年アニメーション「電車かもしれない」で知久寿焼(音楽グループ、元たま)の曲に合わせてリズミカルに踊る少女の作品で NHKデジタルスタジアム、アニメーション部門年間グランプリを獲得。シャープペンを使って繊細なタッチで描くドローイングに加え、最近 では油彩にも着手している。2008年、2冊目のマンガ単行本「いつものはなし」(青林 工藝舎)を出版。

以前の記事

2017年 03月
2016年 11月
2015年 07月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

検索

カテゴリ

全体
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧