言葉遣いについて

「How are you?」ときたら「I’m fine, thank you.」と返すのが定型であると、中学1年の時に習いましたが、ニューヨークに住み始めた頃、とっさに「I’m fine, thank you.」と返すことができませんでした。

頭ではわかってはいるのだけど、どうしても「I’m」の辺りがスンナリと口から出てきません。仕方ないので、先手を打ってこちらから「How are you?」と切り出すことで、「I’m fine, thank you.」を回避することにしていました。

よくよく相手の返事をきいていると、「I’m fine, thank you.」と言う人はまれで、たいていは「I’m fine.」とか「Good.」と返ってきます。そんなに簡単で良いのならと思ったものの、「I’m fine, thank you.」は意外と頑固に頭にしみついていました。シンプルに答えるのも難しいものだな、と思いつつ4年近くたってみるといつの間にか、この出会い頭の挨拶がなぜそんなに難しかったのかわからなくなりました。

つまり英語に慣れてきた、ということなのですが、慣れたら慣れたで単純に「I’m fine.」と答えるのが退屈になってきました。今まで日本人として生きてきて「『こんにちは』って、なんか物足りないな…」などと思ったことはありません。やはりこれは「I’m fine.」という定型の挨拶が私の中で根付いていない証拠だと思います。

そこで退屈まぎれに「I’m so fine.」(とっても元気)とか、「I’m always fine.」(いつでも元気)とか言ってみたら、なかなか相手の反応が良かったので、しばらく続けていたところ、アメリカ人の老婦人から「それはとてもおかしいです」と静粛な顔で諭されてしまいました。文法が合っているから良いだろうと思っていたのですが、やはり「I’m fine, thank you.」は定型の挨拶であって、調子に乗ってアレンジしたらいけないんですね。そういえば「ほんとにこんにちは」とか「今日もこんにちは」なんて言ったことないですからね。

そんな訳で初心に戻って、現在は「I’m fine, thank you.」なのですが、またしばらくしたら「Good」とか「I’m always fine.」に一巡するだろうと思います。

たまに言葉遣いを変えるのは新鮮で良いものです。ついでなのでこのブログも「ですます調」から「である調」に変えてみようと思います。そもそも私がなぜ「ですます調」を採用していたかと言うと、「学生時代のレポートの文字数稼ぎのなごり」というただそれだけの理由だと最近気づいたのである。飽きたらまた「ですます調」に戻すつもりである。
b0221185_10564022.jpg

[PR]
by mag-akino | 2012-06-06 11:11


アーティスト近藤聡乃ニューヨーク滞在制作記


by mag-akino

プロフィールを見る
画像一覧

近藤聡乃 / KONDOH Akino

2012年5月までの文章が本になりました。

不思議というには地味な話』(ナナロク社)

57編、すべてに描き下ろし挿画つき。26ぺージの描き下ろし漫画「もともこもみもふたも」も収録。



2000年マンガ「小林加代子」で第2回アックス新人賞奨励賞(青林工藝舎)を受賞し、2002年アニメーション「電車かもしれない」で知久寿焼(音楽グループ、元たま)の曲に合わせてリズミカルに踊る少女の作品で NHKデジタルスタジアム、アニメーション部門年間グランプリを獲得。シャープペンを使って繊細なタッチで描くドローイングに加え、最近 では油彩にも着手している。2008年、2冊目のマンガ単行本「いつものはなし」(青林 工藝舎)を出版。

以前の記事

2017年 03月
2016年 11月
2015年 07月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

検索

カテゴリ

全体
未分類

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧